アカツキ (3932)の順調な反発で

(朝ツイート)
おはようございます!

ダウは下ヒゲから弱めの20800ドル台。
窓埋めの動きでここから再度下を目指すかに注目。
素直に上に行くのも重い。トレンドはヨコ。

ドル円は雲抜けから下落の113円前半。
転換線位置で攻防。雲上限で耐えられるかどうか。
トレンドはヨコ。111円台は想定で。

日経先物は調整下落の19700円台。
一気上げ後利確をどこまで耐えるか。
19500円台は節目。オーバーシュートの19200円台は想定。

(引け後)
日経平均は-0.07% マザーズは+0.33%

PFは+1.9%ほど。
ウエイトが大きいところが堅調で良かった。
昨日の下げをなんとか取り戻せたかな。

プラス寄与で大きいのは、
アカツキ (3932)
ディー・エヌ・エー (2432)
D.A.コンソーシアムホールディングス (6534)DACHD

ほか、
Hamee (3134)
ロコンド (3558)
KLab (3656)
サイバーステップ (3810)
マークラインズ (3901)
アズジェント (4288)
アトラエ (6194)
など。

マイナス寄与は、
データセクション (3905)
そーせいグループ (4565)
エクストリーム (6033)
トレックス・セミコンダクター (6616)
など。

今日は前場のうちに決算後の動きが弱いものや下落の大きいものを決済。
その分を強そうな銘柄へ乗せ替え。

アカツキは昨日の下げを半分ぐらいは戻してくれたんで十分です。
ちょうど転換線位置ぐらいまで戻してまだ強さを感じます。
結局ちょい下で買い増ししてまたまた増えてしまいました、、。
上昇たのむよ!!

あとは場中で、任天堂がスマホ版ゼルダを制作するというニュースがあって上昇。
関連で開発会社のDeNAも上がったのでPF増加に貢献してくれました。
任天堂はスイッチ関連もありスマホでの新アプリの思惑もありで安心して持ってられますね。

DACHDも相変わらず堅調で調子いいです。

HMTはチャートも弱くてかなりポジを減らしました。そーせいも。
材料は期待できるけど決算後でこの感じだと時間がかかりすぎるので上昇の波がきたらまた増やすことを考えます。

さて、今日は個別では調子よかったけど日経平均は調整中でいまいち。
明日は上に大きく動いて上昇トレンドに向かうことに期待!!


 ↓↓ 応援クリック 励みになります!

 にほんブログ村 株ブログへ

いつもありがとうございます(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)