カテゴリー別アーカイブ: 日記

投資セミナー(安心&やさしいマネーセミナー)

先日、10月4日に投資セミナーへ行ってきました。

「安心&やさしいマネーセミナー」証券知識普及プロジェクト主催です。
8、9月にあった名証のサマーセミナーにパンフレットが置いてあり目に留まりました。

20151004-1

10月4日は、投資の日だそうで(全然知らなかった(笑))それに合わせての開催です。
「とうしくん」って言う牛のゆるキャラもいましたよー。

セミナーの題名的に初心者さんへのセミナーかなぁとイメージしていたんですが、パネラーや講師の方々は経済界ではかなりの肩書きのある面々で、それぞれの考えを聞けて経験者のほうが楽しめる内容な気がしました。

 午前の部では、日経平均をメインに今までの経緯とこれからの展望を3名の方々が割と自由に持論を述べる展開でした。
内容はなかなか濃くて、日経PERの話や日本企業の業績展望、中国の景気の先行きなど経済界の中の人たちがどんなことを考えているのかという事が直接聞けたことはためになりました。
全体的には日本株はバブルでは無く、これから先は企業の業績による株価上昇が続いていくのでは?という展望でした。

 午後の部はまず「長期投資はインフレに勝る」とまぁ普通の事なんですが、内容は安藤証券の社長さんが実際に証券マンだったころの裏話とかを交えながらお金と株の関係性の話をされました。
実戦でマーケットと向き合ってきただけあって、話からだけでも経験の重みのようなものを感じながら聞く事ができました。

「どうなる、日本経済のゆくえ」では、資料を元に現状から今後への展望の話がありました。
GDP、消費総合指数、企業収益、消費者物価、設備投資動向、雇用環境、中国経済、少子化、財政健全化、社会保障給付、所得税制、などなどなかなかに濃い内容で楽しめました。
この方もこの先の日本の経済は明るいのではないか?と言う見解でした。(政府としてはそうしていかなければならないとも言える)

自分も今回の大暴落(長期でみたら大した事ない)では、この先の中国、日本の業績はあんまり悲観してなくてすぐに回復するし、この売り仕掛けが終われば調整を終えてまた高値に向かうとイメージしてます。

 最後はトークショーで「私たちが見てきた、投資上手な人のお金の殖やし方」
日経マネーの編集長さんを中心に和気あいあいとしたトークショーでした。
題名から思い浮かびそうな実戦的で具体的なお金の増やし方の紹介というよりは、投資上手な(一時的であれ結果が出た)人の紹介という感じで「何億の資産を作った人はこういう考え方で投資してましたよ〜」という話の印象が多かったです。
本で言うと「マーケットの魔術師」のような感じですね。
出演のみなさんの言っている本質的な部分は自分は良く分かったんですが、安心&やさしいマネーセミナーにしては結構高度な思考が必要な話だったなぁって印象です。
「その人の投資の方法って生まれた時にもう決まってるんだよねー」とかサラっと言ってましたが、かなり深いです(笑)

またこういう良いセミナーがあれば取材に行ってきたいと思います! では!


↓ 応援クリック(1日単位)励みになります!

 にほんブログ村 株ブログへ

いつもありがとうございます(^o^)/

取材用のカメラを買ったのでMacの写真ソフト触ってたら

取材用のカメラを買いました!
ソニーの「α5100」っていうミラーレス一眼の入門的なやつです。

これのことはまた書けたら書くとして、、、

題名の通り、写真を撮るから整理の仕方でも調べておくかぁと思っていろいろ見てたら、どうやらApple純正のソフト「Apartuer(アパーチャー)」ってのが無くなってるっぽい!
もともとMacに無料で付いてくるソフトに「iPhoto」ってのがあって、その上位にあたるソフトだったんですが。

MacのOSがバージョンアップされた時に「iPhoto」から「写真」ってソフトに変わって、その時に「Apartuer」が無くなって統合されたようです。
ぜんぜん知らなかった、、。
せっかく写真をたくさん撮るなら上位のソフトでも買っていじり倒すぞ!って思ってたのに。

それで「写真」ソフトを調べてみると機能が若干少なくて余り評判がよくない様子です。

写真ソフトの使いにくいところは、取り込んだ写真が、撮影(保存)した日付と撮影場所で自動でまとめられてしまうこと。
そしてそれをドラッグとかで自分でまとめ直すことができないことです。

同じテーマの写真ならフォルダに分けて同じとこに入れておきたいのに、同じフォルダに入れようと思ったら日付を修正して撮影場所も消すなり合わせるなりしないといけません。
めちゃくちゃ面倒です。

別でフォルダ(アルバム)を作ってもいいんですけど結局2重管理になってこれも面倒くさいことに。
Apple社員はこれ自分で使ってんのかなぁ。使ってたら不便ってすぐわかるのに。
Appleさん、ユーザーの使い勝手を考えずに中途半端な対応してるとまたユーザー逃すよ、、。

いろいろ調べると、代わりに使えるソフトでAdobeのLightroomってのがあると分かりました。
イラストレーター、フォトショップを使うためにAdobeのクラウド契約してるからすぐ使える!!
さっそく使ってみるっ!


↓ 応援クリック(1日単位)励みになります!

 にほんブログ村 株ブログへ

いつもありがとうございます(^o^)/